簡単・少ない材料で出来る! 我が家の副菜5品

 

主婦
主婦
今日のごはん何にしよう?

 

毎日こんな風に悩んでしまいますよね。

そして何気に悩んでしまうのが、メインよりも副菜

 

  • メインとご飯だけでは、なんか野菜が足りない…
  • これじゃ、弁当のおかずが…(→これ、我が家)
  • 副菜買うのも意外と高いなぁ…

 

そんな悩みの種の副菜

 

今回は「簡単、短時間でできる」我が家の副菜をご紹介します!(分量は適当です。メニューの参考にどうぞ)

 

①茄子の揚げ浸し

揚げ物をやる日に、メインのお肉やお魚を揚げる前の新しい油で作ります。

味を染み込ませたほうが美味しいので、大抵は翌日の副菜になります。

なすの揚げ浸し

材料

なす…大2本
めんつゆ
おろししょうが
青じそ
揚げ油

作り方

  1. 保存する容器に、めんつゆとお水を入れて、そうめんのつけつゆより少し薄めくらいにする(好みなので適当で大丈夫)。少しおろししょうがも加えます。
  2. 茄子を適当に切ります。
  3. 茄子を揚げて、揚がったらそのままつゆの中へいれます。
  4. 食べる直前に、しその千切り入れて出来上がり。

 

 

②大根の葉のおかか炒め

大根に葉っぱがついていたらやってみてください。意外とハマります。

大根の葉おかか炒め

材料

大根の葉
しょうゆ
かつおぶし小袋 1パック

作り方

  1. 大根の葉っぱを小口切りにします。
  2. 油を少しひいたフライパンで大根の葉っぱを炒めます。
  3. 炒まったら、しょうゆを一回し。かつおぶしを1パック投入。混ぜたら出来上がり。

 

 

③切干大根ときゅうりのサラダ

夫の好物。

普通の切干大根の煮物より、こちらのほうが好きだそうです。

火を使わないし、こちらのほうが楽チン!

切り干し大根ときゅうりの中華風サラダ

材料

切り干し大根 1袋
きゅうり 1~2本
ポン酢
ごま油
白ごま

作り方

  1. 切り干し大根を熱湯でさっと洗ったあと、お水に浸けて戻します(20~30分くらい)
  2. きゅうりをスライスして、塩もみします。
  3. ボールに水を絞った切り干し大根ときゅうりをいれてほぐしておきます。
  4. ポン酢を大1くらい入れて混ぜ、その後ごま油をぐるっと一回しして混ぜます。味を見ながらポン酢は調整さてください。塩で調整してもいいです。
  5. 好みで白ごま(すってもよし)を入れて混ぜて出来上がり。

 

④キノコのマリネ

すぐにできるし、切るのも簡単なのでよく作ります。

単品でもいいですが、サラダにトッピングしてもいいです。

きのこのマリネ

材料

お好みのきのこ(しめじ、まいたけ、えのき、しいたけ、えりんぎなど)
にんにく 1~2かけ
オリーブオイル
お酒
しょうゆ
レモン汁

作り方

  1. きのこを適当に切ったり、裂いたりしておきます。
  2. 深めの鍋にオリーブオイル多め、つぶしたにんにく1~2かけ入れて香りをだします。
  3. キノコを投入。ざっと混ぜたらお酒を少し入れて蒸し煮にします。
  4. 火が通ったらしょうゆを少し入れて火を止めます。
  5. レモン汁を大1くらいいれてまぜます。
  6. 味を見ながらレモン、塩、オリーブオイルを足したら出来上がり。

 

⑤残り物でスペイン風オムレツ

我が家では中途半端におかずが残ると、よくオムレツにしてしまいます。

ポテトサラダ(きゅうりだけ除く)、ゆでたほうれん草、手巻きで甘ったツナマヨ…卵に合いそうなら何でもやってしまいます。

冷蔵庫整理できるのでおすすめです。

 

残り物でスペイン風オムレツ

材料

今回は…

余ってたじゃがいもをサイコロカットしてレンチンしたもの
ベーコン
素揚げしたグリーンピース
にんじんしりしり
刻んだら茹でブロッコリー

作り方

  1. 材料全てを混ぜて焼く。
  2. 卵を裏返すときは、大きなお皿にひっくり返してフライパンに戻すと簡単。もしくはフライ返しにて→体全体を使って(主に膝)ひっくり返すと結構簡単に引っくり返せます。
  3. 焼けたら出来上がり。

 

まとめ

今回は5種類の副菜をご紹介させていただきました。

使う材料が少ない+家に大抵ある調味料、なのが我が家の特徴です。

これをアイデアの一つとし、皆さんでアレンジしながら副菜を作ってもらえると嬉しいです

ABOUT ME
アミーゴ
アミーゴ
愛知県在住30代後半。 食品業界にて業務用営業を経験。結婚を機に退社。夫の海外赴任地であるメキシコへ。 帰国後、再び大好きな食品業界へ再就職。そして転職も経験。 長らく関わる食品業界の経験から見える「食」の世界と、再就職、転職という「職」の世界をつづります。